2022年08月22日

野菜は肉の素材に比べて栄養価が低いのでしょうか?

野菜は肉の素材に比べて栄養価が低いのでしょうか?


生活の中で、子どもが肉が嫌いで野菜を入れたがらないと勘違いする親が多く、そのような現象に直面すると、肉を食べないと栄養が追いつかない、魚を多く食べないと栄養が追いつかないと考える親もいるのではないでしょうか。野菜にはビタミンや微量元素が豊富に含まれており、肉よりも栄養価が高く、子どもたちの健康に役立ちます。


シャオミの知り合いに、タンパク質が豊富な魚、肉、牛乳、卵だけが栄養価の高い食材だと考えている人がいる。 野菜や果物との向き合い方については、これらの素材は重要ではありません。 毎日、子供の栄養を補うために、卵2個とホットミルク2杯を食べさせ、さらにスパイスの効いたチキンカツなどの高カロリー食品も食べさせているのだ。
西蘭花炒帶子それらを食べきれないでいる我が子を見るたびに、「うちの子は偏食なんだ」と感じたという。


ある時、友人に「どうして毎日あんなに肉を食べさせるの」と聞いたことがあります。 肉は栄養価が高いから、子どもたちがたくさん食べてこそ健康になるんだ」という答えが返ってきました。 確かに肉や牛乳、卵にはタンパク質が豊富に含まれていますが、体に必要なのはタンパク質だけではありません。 かつて、アメリカのフードピラミッドの上位は、各種肉類や牛乳など栄養価の高いものでしたが、結局この配置では、さまざまな病気が起こり続けることになりました。


中国には「肉は3日食べなくても大丈夫だが、日野菜は食べないとダメだ」ということわざがある。 1日野菜を食べないより、3日肉を食べないほうがいいということです。 多くのミネラルだけでなく、私たちの人間の体は、その活動に開発する必要がある様々なビタミン、それらの主なデータソースの問題は、野菜、特に食物繊維であるため、胃腸に有益であるこれらの栄養成分は、肉の食材や牛乳から欠けているので、我々の野菜の企業は非常に重要である学生の毎日の食事に添付の栄養の観点から、決して再び考えていること 自分たちが作った野菜の栄養教育値は、魚や肉、卵の栄養研究値ほど常に豊富ではない。


実際、多種多様な食材を前にして、悪い食事というのは存在せず、不合理な食事だけが存在し、バランスのとれた食事だけが栄養の最高状態である。食材の上手な組み合わせは、それぞれの食材の栄養価を最大限に引き出すので、生活の中でさまざまな食材を前にしても、おいしいと思い込んでそればかり食べるのはやめましょう。美味しくないから食べないというのは、栄養のバランスが崩れ、栄養不足になりやすいのでNGです。


毎日の食事からレシピを考えるという面倒なことをしなくても、実はとても簡単にバランスの良い食事ができるのです。 必要なのは、ある食品をどれだけ食べれば、どれだけの栄養をバランスよく摂取できるのか、一定期間をかけてレシピを開発することです。 例えば、昨日は肉をたくさん食べたから、今日は肉を控えて野菜や果物をたくさん食べよう、といった具合に、栄養素がお互いに補い合うように客観的に食事を調整するのです。


関連記事:


栄養価の高い野菜はこの6種類


野菜の栄養価を本当に知っていますか?


色の濃い野菜は栄養価が高いのでしょうか?



同じカテゴリー(綜合)の記事画像
新生児の体温はどのように測ればよいのでしょうか?赤ちゃんを苦しめないための上手なホームケア
中国におけるオンライン決済の発展
カードローンオプションの具体的な手順は、以下の通りです。
検索エンジン最適化キーワードウェブサイトのランキングのヒントが共有されています
新生児のお世話について、こんなポイントをご存知ですか? どなたかの参考
フラワーアレンジメントの技術を習得し、芸術愛好家だらけの文学マニアになることは、多くの利点があります。
同じカテゴリー(綜合)の記事
 新生児の体温はどのように測ればよいのでしょうか?赤ちゃんを苦しめないための上手なホームケア (2022-12-15 16:20)
 中国におけるオンライン決済の発展 (2022-08-05 19:06)
 カードローンオプションの具体的な手順は、以下の通りです。 (2022-07-29 15:52)
 検索エンジン最適化キーワードウェブサイトのランキングのヒントが共有されています (2022-07-15 12:53)
 新生児のお世話について、こんなポイントをご存知ですか? どなたかの参考 (2022-06-02 19:27)
 フラワーアレンジメントの技術を習得し、芸術愛好家だらけの文学マニアになることは、多くの利点があります。 (2022-06-01 15:47)

Posted by norman at 17:50│Comments(0)綜合
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。